美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【自分詩】ノスタルジア

―東京―

ここは、私の帰るべき場所だった
恋しかった
ずっとそこに居たかった

不毛の地は、私の精神を張って 命を削った

私は帰りたかった
私の帰るべき場所へ

東京という都
みんなは、忙しなく 落ち着かない 
場所と言うけれど


女がひどく叫んでも誰もが無視して通り過ぎてゆく
そんな場所が

夢と欲求が
絶望と死の床が
ざわめきを伴って潜む場所が

私の故郷


ずっと帰りたかった


もう二度とは 離れたくないのに
早朝の白い陽が急かすのだ

確かに帰れ、と

エアは東京出身で転勤族でした。
全国各地を転々としてきました。
そんな東京は今ものすごい豪雨が降り出しました。
洗濯物取り込んでおいて良かったぁ?(-_-;)

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。