美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」「ザスーラ」「リトル・ランナー」

TSUTAYAの半額セールのとき一気に借りました。
でも借りすぎて、逆に「全部観なければ!」と負担に…
他にも映画版「ケロロ軍曹」と「クレヨンしんちゃん」のスペシャル版借りました。
時間は潰せたけど、とにかく全部観尽くすのが苦痛だった…。

原作「賢者の石」の頃からのファンなのに、未だ観てませんでした。
なんか映画版は原作のダイジェスト版って感じで。色々大切なエピソード抜けてるしな?。

でも、エマが!エマ・ワトソンが…!
なんかもう大人ですね……成長早い……女優だ。


普通につまんなかったです。普通に。「ジュマンジ」観直した方がいい。
でも、クリステン・スチュワートが…!
「パニック・ルーム」では美少女だったクリステンちゃんが、すっごい美女になってて驚きでした。


ミニシアター系ってゆうから、もっと物静かな映画だと思ったのに…。
宗教観の違いもあり、見応えはありませんでした…。

ファンタジー系は個人的に外れが多いかも…
なんか今は「人生って素晴らしい」系の映画に出会いたいです。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。