美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の映画「チャーリーとチョコレート工場」「世にも不幸せな物語」「アリス」

冗談じゃないくらい鬱屈していたエアは
「このままじゃ気が狂う!」と、
(既に狂ってるかも知れませんが)
リタリン飲んで外へ飛び出しました。
そしたら吉祥寺駅前のイルミネーションがいつの間にか始まってて
とっても綺麗でした。ショボイけどね!

借りてきたのは
「チャーリーとチョコレート工場」
「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」
ヤン・シュワンクマイエルの「アリス」

の三本。
見事にファンシーです。今の精神状態に合わせました。

今更?という感の「チャーリー」ですが…。
ジョニー・デップ主演。ティム・バートン監督。
わくわく感はあったかな?
でもあくまで原作から子供向けなので深いストーリーはありません。
その代わり映像がすべてを補っている。


子供向けのファンタジー作品。ジム・キャリー出演。
この映画は一言で言うなら、ヴァイオレット役のエミリー・ブラウニングちゃん!
大理石から掘り起こしたような柔らかく綺麗なお顔で、
まさにニンフェットの称号に相応しいと思います!可愛すぎる!以上!


原作のあの支離滅裂さ+奇才ヤン・シュワンクマイエルの破壊力で、
凄かった…………。
最後まで観られなかったほど…………。
今の精神状態では無理でした…………。


人生、煮つまったときには映画だわ!
私は何度となく、そうして乗り越えてきたんだもの!

と言う訳で、引越しの細かなことが決まるまで
映画と薬でこの不安定な精神状態をやり過ごしたいです。
本当言うと、今すぐ実家へ帰りたいと思います…
いっそのこと今すぐ死んだ方がマシだと思います…
ああ?またそんなこと考えてしまう…

あと一ヶ月ちょい、手続きとか、がんばろう…
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。