美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dr.コトー診療所2006 第一話感想

※トラバ・コメント大歓迎です!

好きなんですよね?、Dr.コトー。
作品は勿論、吉岡さん演じるコトー先生もw
実際にこんな医者がいればいいのに…(何科でも可)

「Dr.コトー診療所」は2003年に初ドラマ化。
2004年に二夜連続スペシャルドラマが二回放送。
どれも高視聴率をマークし、今回待望の連続放送です。
ロケ地は沖縄県与那国島。
キャストは
五島健助…吉岡秀隆 星野彩佳…柴咲コウ
和田一範…筧利夫 安藤重雄…泉谷しげる
原剛利…時任三郎 原剛洋…富岡涼
今回から新しく島に来た看護師として
仲依ミナ…蒼井優が登場です。

下半期はアニメが不作気味なので、
ドラマのレビューとかやってみたいです。

剛洋の中学受験
医者になるために東京の中学を受験したようです。
島中の期待背負って大変だ…
「彩花姉ちゃん…」
うわっ声変わりしてる…!
またこの世から一人ショタが減った…orz
そんなことより、金の問題です。
私立はお金が掛かるから?…と受験にありがちな悩みですね。
父・剛利が頑張るようです。
でもこの親子、島にいないなら出番要らない少ないような…

一方、彩花はこそこそ病院へ
相手の医者がやたらぞんざいですね。
(山崎樹範はもう出ないのかな…)
島に帰る船の中で沈痛な面持ちです。

船の中で手術!
うわー痛そー直視できねー!
コトー先生の声聞いた途端、「村長が!村長が!」とパニクる彩花が萌え。
手術成功。でも船の中ってもっと揺れたりしないのかな…と思ったり。

訳有り看護師
ミナさんは不安たっぷりな人です。
おまけに訳有りっぽいです。過去に何かが。
しかし蒼井優、可愛いな…

コトー先生と彩花
ミナさんが来てから彩花が優秀な看護師だったと益々分かります。
でも彩花が資格を取るため上京してしまう意志は固い様…
彩花のお母さんけっこう不自由っぽいし…
そしてコトー先生は同期の医師から彩花が乳癌だと聞かされます。
「どうして先ず自分に言ってくれなかったのか」
と問うコトー先生に対し、
「先生に胸を見られたくなかったんです!」
…って彩花ァーーーーーーーーーーーーーー!!!
そんな事で…可愛すぎです。
そりゃあ、コトー先生も傍に置きたくなりますって。

彩花に萌えつつ、次回へ続きます。
ロングも良いがボブも良い

↑我ながら似てないと思います…

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ホントああいう名医になりたいです…何科に行くとしても。

ヒカリ | URL | 2006年10月17日(Tue)21:10 [EDIT]


そっか!医者になるんだよね~凄~(゜o゜)
きっといいお医者さんになって下さい!

エア | URL | 2006年10月18日(Wed)22:50 [EDIT]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。