美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去日記55.56.57.58

いつの間にやら19歳?♪
数日間ネット切れてました。
えーと、いま東京じゃないです。実家です。
2月6日のこと。
小さな旅行鞄を持ち5時に家を出、渋谷まで出て山手線で浜松町まで行き(また品川で降りれなかった…)、モノレールで朝日を見、カウンターで『空席ありますか!』そうして8時前発の飛行機で東京を去りました。
とりあえず田舎に引っ込みます。しばらくは。
PCは後から姉に宅配頼みまして(それだけはしっかりと…←何だかな)

周りがバタバタ大変なのに、エアはちっとも世界を理解していないので、状況把握力が高いのが真の天才という意味では、エアはやっぱり何処かおかしいのだなぁ…
ただ五月蝿いのは勘弁よ。耳だけは過敏だからそれだけはどうしても。


>誕生日メールくれた子。ありがとう!
なんで覚えててくれるんだろう?エアの生まれた日なんか。律儀?マメなの?
でも嬉しかったよv
ただね、一人フライングで23:59だったよ…☆オシィ


>DVD観たり
田舎なくせに、それとも?ならでは?なのか異様に品揃えが良かった。
ファフナーがあったんですよ…!でも間違えて1じゃなくて2を借りてしまったのですよ…空しくなった……(観ましたけど)
ああ翔子ちゃんってこんな子なんだ、アバンタイトルがあるー、とか。

あとカウボーイビバップ最後まで観た?
なんか哀しい……エドが?(涙)
『ハード・ラック・ウーマン』でゆで卵を無言でひたすら頬張るスパイクとジェットに泣いた。


>遊んだり
『いま帰ってきてるよ』って地元の友達にメールしたら『今日会おう』ってことになって、夜のドライブ。彼女は一つ上の高校の時の先輩。相変わらず恋愛関係すごかった…。


実家帰って、嗚呼やっぱり私にはフローリングにベッドだ、と思った。
(でも絶対東京かえってやるーーうぅー……)
2005年2月10日 (木)



教訓:先ず日記をつけろ
ネットし出したらそのうちタイピングできなくなっちゃうほど末端冷え性なんだから先ず日記をつけようよ自分……と。
なんか胃がまた痛いです。お風呂入ると治ります。循環悪いなぁホント。

なんとなく箇条書きで↓(それでもゴチャゴチャ)
・エドが好き
エドってゆうのは間違ってもFAとか略されて科学で有り得ないという矛盾したお前そりゃ魔法だろーが!と突っ込まずにいられない錬金術を使うアニメの主人公ではありません(自分でどう言ったらファンの方を不快にさせないでいられるか考えた末に墓穴掘りました)
エドとはエドワード・ウォン・ハウ・ペペル・チブルスキー4世のことです。
という訳で、『カウボーイ・ビバップ』アニマックス未放映からのビデオを借りて#17の?マッシュルーム・サンバ?を姉に半ば無理矢理鑑賞させました。「ヤバキノコ?」←もぅエドの声だいすき!の回です。姉の感想は「ルパンの方が面白い」なんだとー!あんなハチャメチャ(死語)アクションよりも…(また墓穴を一生懸命掘ってます)エアはこの回がエドとアインが沢山出てるからチョイスしただけで、本当はシリアスありの宇宙SFどう見ても小僧にしか見えないけどエドは女の子なんだよ!と必死に講義しましたら、姉は「へぇ?この子が主人公じゃないんだ?だったら一話から観せてくれないとこの回の面白さが半減するじゃない」と珍しく的を射ったこと言いました。
実はエアも一話観てません。三話くらいからアニマックスで観始めたので…でもこのアニメ面白い。キャラ萌えぬきでも好きだ…!でもエドが出ると嬉しいアインがピョコピョコ無重力に浮いてると可愛い……
マジでおすすめCOWBOY BEBOPv…未だ最後まで観てないけど!


・髪を染めた
ブラウンで落ち着きながら暗すぎない明度に。
つーか完全に二層になってたからね。毛先金髪、頭上真っ黒みたいな。
私の担当だった美容師さんは夢が旅人らしい。インドとか行きたいらしい。私の夢は年金で海外生活だと嘘つきました。交換で教えあう条件だったのにゴメンなさい。エアの夢は本当は○○○○です。


・好きなウェブ小説書きさん
そこらの小説家より上手い。
句点まで千里の深さを感じさせます。
一文一文がスバラシーの。暗記してしまう。
しかもマンガの二次創作しかしてないってんだからニクイね!
それ言っちゃうエアは痛いね!


・好きなのは感想
すごく萌えを叫んでいる感想が大好きです。(もうエアは正直に書くことにしたようです)
「この馬鹿!可愛い!愛してる!←馬鹿はお前だ」とかハイテンションに叫んでいる感想が。
異様に面白いんだから足繁く通います。


・いくえみ綾『かの人や月』第2巻
いくえみ先生だいすき。
エアの『私がいてもいなくても』全3巻は高校の保健室に置き忘れたままです。まだあるのかないのか…。あったとしても棚の奥かも知れない。いつか誰か見つけて読んで感動していくえみファンになってくれたらそれでよし!



徒然なるままに書いて長い…!何日分ですか?
読んでる人はまずいない。
ああ新しい一日がもう一時間も始まっている……寝よ。
2005年2月5日 (土)



現実でもネットでも現状維持に打開しなくては…いけない
UPしたよ小説!やっと…
イッキに3話も。書いたわぁ。
内容薄いんですけどねw短いw一時間足らずでみっつ書いた。


なんか最近ネット萎えちゃって…
色々まわってるエアですけど嫌なコメント等見て呆然しちゃったり、頑張ってるサイトさん見て自分のサイトの不甲斐無さに愕然しちゃったり(此処と比べたらイカンて…)
最初からやり直してみようかな?と、前向きに言えば。
もう少しお勉強してネット復帰したい。
「時間があれば」が怠る理由にならない。時間ならあり余るのですから(ヒッキーの場合)

あ、でも小説は書き上げますよ!
迷走と落下は何としても……あと、思いつくがままに。



元々エアの逃げ場だったのが、もっとサイトとして活かしたい意思に変わったのですかね。そしてそのうち何処かでマンガか何かのファンサイトやってたりして…(エェェェ)(でも憧れv)


しかし相変わらず鬱が抜けないで、しばらくはこのままでしょう(うぅ…)
いま午前4時です。
   眠い…そしてどんどん生活時間がズレてゆく……
2005年1月29日 (土)



暗いです…
マジでエアはもうダメ。
飽和と憂鬱の中で死んでしまう。
何処にも行きたくない。何時も眠たいような。
切り裂きたいのと、柔らかく包みたいのとの間で、混乱している。
脆弱と貪欲に苛まれて惑わされて、どっちにしようか選べない。

ただ生きている。
寝て、食べて、息をしている。
娯楽は極力与えないようにしている。空しくなるのを防ぐため。
前を見られない。
後ろばかり捏造している。
それが今のエア。

差別されて、不遇だった頃の、でも未だ無知だった私。
遭遇して快楽はやがて倦怠に変わった。
いつまでも苦しいエア。解放されたい私。
誰も頼らない私。でも誰からも救われないということ。
希望はない。いらない。
切望して、自分で打開しなくては。
本当の言葉なんか口にしたことがない。そんなの愚か。
だって誰も助けてくれなかった。
そんな他人を、私は理解できないし、私を卑下しよう。


哀しい私を、ひどく残酷に呪う世界を、冷ややかに。



〈25日〉
原稿を出す。19歳になる前に出そうという魂胆。別に若年優遇の賞じゃないけど……
〈26日〉
診察日。今回もおざなり。ベンザリンが一回二錠、計10mgに増えた。
2005年1月28日 (金)


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。