美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとりハリポタ祭・二回目

ジニー


ジニー・ウィーズリーです。
最近ますます女っぷりに磨きが掛かり、モテモテな子悪魔になってしまった
昔は内気で、ハリーを遠くから眺めていたジニーです…(´Д`; )

つーか、上巻読破しましたー!
いま下巻の一章分(第十六章)を読み終えて、
「あー外明るいじゃん!寝なきゃ!」という状態です。
う?でも続き気になる!
なんか今巻は政治色強い気が。あと恋愛、生々しい。
下巻は初っ端からルーピンが出てるぞ?v
でもロンとハーマイオニーが…………

以下、現時点でのカプ語りは『つづきを表示』から。

ハリー→ジニー

いつの間に?
チョウ・チャンとはどうなったんだっけ?(記憶ナシ)
ジニーはディーンと付き合ってるしなぁ?。
まあ、何だかんだで結局ハリーはルーナ辺りとくっつけば…
エア的に主人公の恋愛はどうでもいいんです


ロン→?←ラベンダー

♥?

ハーマイオニー→?←クゥディッチ選手(クラムとかマクラーゲン)


もう早う、くっつけお前ら!
本当にロンは酷いことするな。ハーマイオニーは恐いな。
その板挟みのハリーが可哀相だよ…………!


それにしても学校で絡み合うなんて、イギリスもやるなぁ!
ちょっと私、驚きましたよ?表現に…

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。