美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去日記35.36.37.38.39

【モルモットと迷路】って素敵な響きよね?
タイトルと内容が少しズレてる…。
白いピンクの手の?被実験体?のネズミが好きv
アルジャーノン(ダニエル・キイス著『アルジャーノンに花束を』)は別物として好きvv


風邪は大分 楽になったのですが、今日病院行って来ました。
一昨日・昨日と夜は息苦しくて殆ど眠れなくて、まどろんでも悪夢ばかり見るのでした。熱は37度弱なのに。
でー病院をネットで探そうとしたのですが思うように見つからなくて、こうなったらタクシー呼んで運転手さんに『一番近い病院へ』って言おうと思っていざ外出。茶色のライダースジャケットでヌクヌクして。マスクもして。
うちのアパート前の道路はよくタクシーが抜け道として通るらしいので外に出れば直ぐつかまると、案の定三秒でHIT。タクシー乗るのは久しぶりなのでうきうきしたり。運転手さんに「一番近い病院って…」って聞いたら「さあねー」って言うのでした。「えっと、やっぱり○○病院でしょうか?」とネットで見かけた住所の近い所を言うと、「そうだねー」と…
そして着いてみたら、 近 !1キロも無い!660円だったし。近いのに乗せてくれたMr.タクシードライバーありがとう…(-д-)
病院のロビーは空いていました。救急車が一時間に二本も来てました。
診察は女医さんで直ぐ終わり、単なる風邪でした。目の前の薬局でクラリシッド等三日分の風邪薬を貰って、帰りは歩いて帰りました?歩くとその近さを実感。半分歩いたところでいつも行くスーパーでアイスとか珈琲牛乳プリンを買い。今日は風が冷たかったけれど久しぶりの外は青い夕暮れに白っぽい丸い月が綺麗でした。

なんかPC調子悪いなぁ…
嫌だなぁ…調べたいことが(殺人事件)…
2004年11月25日 (木)



ダルーってゆうよりキツーって感覚
これはこの感覚は風邪に違いないです。花粉症じゃなかった!
いつもダルーだけどいつもの怠さとはまた違う!

鼻はつまって口呼吸しか出来ないのに喉が果てしなく痛むし、クスリ(精神拡張剤)飲んでないのに飲んだ後のようにフラフラ壁にぶつかる…
去年インフルエンザに掛かった受験の時が思い出されますわぁ(受験直撃した)

朝はレトルトの雑炊たっぷり食べて、昼間ビタミンのゼリー飲んで、夕方レトルトのリゾット食べたので、いつもより少食だけど病人にしては食欲あるなぁ…
合間に紅茶(リプトンイエローラベル←やっぱり王道?日東は香りが弱い気がする…)飲んだり。百均に用あったので外出たり。良き秋晴れでしたね…
風邪のときの方がエアは精神的に上向きだったりするのかな。
ダルーってゆうよりキツーってときの方がハッキリしてるというか何というか…

日記書いてないで寝てろって言われたら、私もその方がいいと思うよ。
2004年11月23日 (火)



風邪気味なの…
風邪ひいたかもしんね…
元々アレルギー性鼻炎に加え最近花粉症もあったけど、扁桃腺がヒリヒリ痛いわ背中が痛むわで、これって風邪の感覚に近いと思うのですよ!
でもうちには体温計がないのです。壊れてしまったのです。保証書をとってなかった為に交換も叶わず、新しいの買ってなかったのです。
テルモのくせに壊れやがったのが悪いのです。
一応お薬飲んで様子見。洗濯もちゃんとした。
エアは一年に一度風邪ひくかひかないかの健康体なのにな?
ヒッキーしてて人混みに行くとやっぱ直ぐ掛かっちゃうんですね。
免疫力の低下?
2004年11月22日 (月)



ヒサーンな日。
昨日から母が上京してきてて、病院一緒行くよう医者に言われたので行ったんですが、途中バスの中でも待合室でも耳障りな声ばかりだったし、医者と母が二人で話しているとき、遅いなって思って見に行ったらそのあと医者に「盗み聞き」してたとか言われたし、治療の甲斐も見出せない状況に腹が立ったのか絶望したのか、
切れた。
(実際エアは盗み聞きしてた訳だけど言い方がキツかった。内容は?もしものとき?の為の姉のケー番と都内在住の親戚の連絡先を?秘密裏?に聞いていたみたいです。エアはコソコソされるのに過去のことから過敏なのです)
精神科は2階なのですが、1階のロビーから吹き抜けになっているので、廊下から下に向けて傘投げました。そのままひざまずく感じで床に頭付けて、うずくまった。看護婦サンは「医師呼んできましょうか?」って聞くし、通りかかった女の子は「お姉ちゃんどうしたの?」って言うし、
ヒサーンな凄惨たる現場でしたよ…
母は慌てるし。エアの母は健常者。たぶん。平凡。
いつも家で泣くみたいな―喚くような叫ぶような狂ったような―泣き方は外でしたことは、あれほどひどい状態は、無かったのに…
結局何分?小一時間?そうしていて不意に空しくなって、立ち上がって、ロビーに下りて自販でお茶買って精神安定剤飲んで、ちゃんとバスと電車で帰りました。
その後ビックカメラにも行きました。寒くなってきたのでセラミックヒーターを母に買って貰いました。
更にTOKYUFOODSHOWにも行きました。過食と言う名のやけ食いです…
 
医者はクスリの量を約二倍にしただけでした。
新しくルーラン4mgが朝夕入りました。ベンザリンが消えて、デプロとレキソは朝夕2回になりました。今まで就寝前1回でした。ルーランがベンザの代わりなら催眠剤かな?と思ったけど朝にも飲むみたいで。まぁ全部副作用として眠気ってあるから…
まだルーラン飲んでみてないけど、調べてからにしようかな。
体に合わなかったら最悪だし…

そんな感じで、ますます自棄になりそうです。
2004年11月19日 (金)



Not good
今日(日付変わったけど)
スーパーニュースでLD・ADHDの子供の特集やってましたね。ああゆうのつい見ちゃう。そんで泣いた。涙のスイッチ入ると、もうとめどなく両目から涙零れちゃう。

暴れたり、IQ高かったり、先生に捕まれている子供見て、エアは羨ましかった。人道背いて、ひどく欲した。
エアはアスペルガー症候群とか言われているけど、確かに幼少時まではそんな症状・行動パターンが顕著だったけど、本当は違うかも知れない。潜在的だったり軽度かも知れないけど、ASであってもそうでなくとも、今更関係ないもの。義務教育終わったら、社会的援助は為されないから。エアがASの診断出たの高一だし、そんなに大人になったら正確な診断結果は出ないって聞いた。だから、違うとか違わないとかどうでもいいのに。それに未だこだわっているのはASの性質かもって思ってしまう、またどうでもいいことの悩みを繰り返す。
『ASだったらいいのになぁ』とか
『どうせASならもっとIQ高くていいのに』とか
『どうして誰も教えてくれなかったんだろう』『いつもいつも事実を知るのは自分で全部調べ終わった後だ』『どうして幼稚園のとき気づいてくれなかったの?』
後悔を繰り返すような愚かさを、判っていてもどうしようもない。
テレビの子供、私と同じことしてたのに。
どうして私、我慢なんてしてしまったんだろう?
全部ムダだったじゃん…何の為にあんなに勉強したんだろう…
やりたいこと我慢して。泣くの我慢して。

だからエアは泣くことを恥ずかしいなんて思いません。
街中でも電車の中でも泣く。
今更遅い涙を今はもう我慢したくないのです。


後で修正しなきゃこれ…
『ピンポン』の感想かなんかに…(初めて観たけど撮り方上手いと思った。あと原作者はあの漫画家か?…)
2004年11月18日 (木)


スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。