美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急に声掛けないでください

ふと本屋に寄ると、つい留まってしまう。
海外文学のコーナーをうろついていると、イキナリ知らない女の子が「そのスカート良いですね」と声を掛けてきた。
びっくりした。
最初はキャッチかと思った。
しかし話してみると彼女は本を読もうと思ったがどれが良いのか分からない、そこで本をじっと睨みつける私に何か良い本はないか聞いてみたのだという。
思いがけずその場で色々と話し込んだ。
彼女は時計を見やると用事があると去っていった。
そのあと暫く私の心臓はバクバク激しく鳴っていた。
キャッチでも美容室の勧誘でも道訊かれても、
急に声掛けられるとすごい驚くんです。
でも、名前を訊かなかったのを後悔するほどその女の子は可愛かった。
某大学の一年生らしい。一つ下とは思えないほど若く思えた。
あんまり年寄りを驚かさないでね。あと、あのスカートはやっぱりPAGE BOYでした。

さらに本屋で私にとって大ニュースが…!!!

コレ↓



あ、あ、アレッサンドロ・バリッコの新作!!日本では何年ぶり!?
ホメロスかよー原作も読まないとなー読みたいなーでも高いなぁ…
でも新作嬉しい…ずっと待ってました…(T_T)
今度図書館行ってみよう。頑張って。外はやっぱり疲れるけど。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。