美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春になると幻覚を見る

春になると幻覚が見える。
虫が恐いからだ。春になると虫が出てくるでしょう。恐怖のせいだ。

昨日、部屋の入り口にジンジャーマンクッキーのお化けを見た。びっくりした。
最近見てなかったのに、そういえば。

でも、「幻覚」だと認識できる。
「在る」ものを「無い」と理解することは、「無い」ものを「在る」と錯覚している事に気づくことで成立する、一見矛盾に思えるが、量子論に順ずる正当な脳機能だろう。
量子論は実に単純明快でいて興味深い。

だが、それでいて私は病んでいる。

今朝から胃痛がした。
吐き続けた。
胃が痙攣しているのが分かった。
からだじゅうの水分が奪われてゆくのを感じた。
分かっているのだ、昨日のカショオが原因。無理に何度も吐いた。寝る前に胸焼けがした。
お蔭でひどい苦痛を味わった、私はいつまで馬鹿なんだろう。

夕方、脱水症状と低血糖で体が動かなくて、机の上にある緑茶と蜂蜜に手が届かなかった。
暫くヒーターの前にじっとしていると体温が上がって震えながらも手が伸びたが、
体をねじると胃がギリギリと鋭利な包丁で切り刻まれる様だった。
蜂蜜がひりひり痛む喉に淡かった。

日が落ちるとき、やっと痛みの波が治まってきた。
ばさばさの髪を洗いたくて、シャワーを浴びた。体重は思ったより減っていなかった。38kgジャスト。
今日は緑茶と、水と、蜂蜜をスプーン三杯しか口にしていない。
でも未だ胃が痛くて食欲なんて無い。
熱は37.4度。微熱があるので、もしかしたら「また」食中毒かと思ったが、多分ただの胃炎だ。
痛みが続くようだったら病院へ行こう。

明日には母が東京から戻る。
半年前、叔父が自殺して大変だったとき、母が上京したらちょうど食中毒の症状が出た。
嫌な感じのするデジャヴ。

一年前から一緒に暮らしている母。
四年前まで一緒に暮らしていた人とは違う人間のような気がする。
今の彼女は友達感覚だ。
それなのに、母は姉の大学の卒業式の為に三日間上京してしまった。
姉とは三年前まで東京で一緒に暮らしていた。
でも最近あんまり見ない人。
だから母が居ないことに、病気故に不服に思う。

弟は何処かへ遊びにいってしまったし。ポカリかアクエリが欲しいのに。

痛い。胃が固まっていくみたい。
今日はネームをする筈だったのに、まあ、頭の中でプロット完成したからいいか。
妄想しながら寝るか。
嫌な現実なんて私は無視することに決めたんだから。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。