美しい蛙

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ブロークン・フラワーズ】【46億年の恋】【LOFT】

月曜日、友人SとTSUTAYAに行きました。
その前にジョイフルとメイトとカラオケにも行きました。
半額クーポンあったのでCD5枚とDVD3枚借りて1200円!
すごい得した気分だったのですが・・・
DVD3枚観終わった今の気分は、空しい…と言うか、口惜しい…と言うか。

「ブロークン・フラワーズ」

これずっと前から気になってて観たかった。
老いた色男がピンクの花束を持って昔の恋人達を次々と訪ねてゆく話。
終盤までは良かった。
でも結果は残念…観た後の心象はかなり悪いものに…。
原因は落ちるべき所が落ちてない、結末なし、未消化、(※ネタバレの為反転)だから!!


「46億年の恋」

龍平が出てる映画が観たくて借りた。
ストーリーがちゃちい。はずれ。
でもやっぱり龍平+白いワイシャツ+血=最高です。


「LOFT」

NO IMAGE

邦画ホラーが観たかったので借りた。
ミイラにまつわる恐怖体験と大人の恋愛。
全然恐くなかった。
ストーリーは意味不明。先が読めてつまらない。


映画観たのに全然満たされない。逆効果。どうにかしてこの気持ち。
それと最近、拒食気味。リバウンドが恐くて食べられません。

スポンサーサイト

【SAW3】【ナチョ・リブレ】

エアの精神が追い詰められる度に欲するのは映画。
欠かせない外部刺激です。

TSUTAYAで借りてきたのは「SAW3」と「ナチョ・リブレ」とアニメ二本。
一週間借りられる準新作か旧作しかダメなのですよ。
2泊3日で観て返すのは無理です。
ああでも「パプリカ」は新作でも借りたかった…貸し出し中でした。

「ナチョ・リブレ」

つ、つまんねー…
 ひ ど す ぎ る


皆!これ観たらだめだよ!配給会社はなに考えているのでしょう。


「SAW3」

おもしろかったー。
こうゆう綿密とまでは行かなくても裏があるようなストーリーは好きです。
しかも萌えた。ジグソウとアマンダの関係に萌えた。
興行成績も良さそうだし4出してくれないかな?無理かなー…?
とりあえず内容サッパリな1と2を観返そうかしら。

今度はホラーを観よう。やっぱり映画はいいなぁ。コーヒー飲みつつ映画、最高。

時かけ

やっと観たのですよ。
2006年公開劇場版アニメーション「時をかける少女」

ネットで評判は聞いてたのですが、

これはいい!!!

うん。納得。
爽やかさ200%青春度MAXです。
ジブリ映画に負けずとも劣らぬ高い完成度。
アニメだからって観ないのは勿体ないですよ!そこらの邦画よりいいですって!
ゴールデンウィーク暇な人は是非これを観てください。
好評レンタル中だし。

↓予告篇も爽やか

「時をかける少女」公式サイト

【サージェント・ペッパー?ぼくの友だち?】【サイレント・ヒル】

この間借りてきた映画についてレビューしとこうかな、と。


「サージェント・ペッパー?ぼくの友だち?」
着ぐるみを着た子供が見たくて借りてきました。
着ぐるみを着た子供って可愛いですよね?(私が言うと何で犯罪くさいんだろう…)
トラの着ぐるみを着た少年が主人公。
「ホーム・アローン」+「101匹わんちゃん」て感じ。コメディです。
着ぐるみを着た子供が好きな人は観て損なし。



「サイレント・ヒル」
以前から観たかったのですが…………
何と言うかこれは…………

B級モンスターパニックに分類されるんじゃないでしょうか。

やや不評…………。


気分が落ち込んだときは映画を観るようにしています。
TVで「脳にはホラー映画の刺激が調度いい」って言ってましたし。
今度はもっとヒューマンドラマなやつと、もっとホラーなやつを借りてこよう。
誰かオススメないですか?

今日の映画「ハリーポッターと炎のゴブレット」「ザスーラ」「リトル・ランナー」

TSUTAYAの半額セールのとき一気に借りました。
でも借りすぎて、逆に「全部観なければ!」と負担に…
他にも映画版「ケロロ軍曹」と「クレヨンしんちゃん」のスペシャル版借りました。
時間は潰せたけど、とにかく全部観尽くすのが苦痛だった…。

原作「賢者の石」の頃からのファンなのに、未だ観てませんでした。
なんか映画版は原作のダイジェスト版って感じで。色々大切なエピソード抜けてるしな?。

でも、エマが!エマ・ワトソンが…!
なんかもう大人ですね……成長早い……女優だ。


普通につまんなかったです。普通に。「ジュマンジ」観直した方がいい。
でも、クリステン・スチュワートが…!
「パニック・ルーム」では美少女だったクリステンちゃんが、すっごい美女になってて驚きでした。


ミニシアター系ってゆうから、もっと物静かな映画だと思ったのに…。
宗教観の違いもあり、見応えはありませんでした…。

ファンタジー系は個人的に外れが多いかも…
なんか今は「人生って素晴らしい」系の映画に出会いたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。